■ 障害報告 ■
■ インフォメーション ■
2009年10月21日 バナー画像登録禁止及び表示廃止
性器が描写された違法なバナー画像を登録される方が後を絶たない事から、バナー画像の登録を禁止させて頂き、表示も廃止させて頂きました。
2008年04月01日 リンク用HTMLコード改訂
リンク用HTMLコードの設置ミスをされる方がたいへん多い点と、不正IN投票防止システム強化に伴い、リンク用HTMLコードを改訂させて頂きました。
古いリンク用HTMLコードを設置されておられる登録サイト様は、たいへんお手数ですが、新しいリンク用HTMLコードへの書換を行って下さいますよう、お願い申し上げます。
最新のリンク用HTMLコードは、「登録情報変更」操作を行うと、メールで取得できます。
なお、古いリンク用HTMLコードに付随されていたID部分等は、今回の改訂に伴い不要となります。
つまり、例えばIDが「abcde」といった登録サイト様の場合、従来の主要部分は、
「http://prosearch.jp/in.cgi?id=abcde」
といった形でしたが、今回の改訂では、全ての登録サイト様共通で、
「http://prosearch.jp/」
のみとなります。
IN投票時に表示されていた投票ページは、今回のシステム改訂に伴い表示されなくなり、直接、プロサーチのトップページへジャンプする仕様となっております。
また、INアクセスするパソコン環境は、JavaScriptがONである必要があり、JavaScriptがOFFだとINアクセスが認識されません。
しばらくの間は、古いリンク用HTMLコードからのINアクセス、及び、INカウント認識は従来通り可能ですが、後日、INカウントされなくなりますので、お早めに、新しいリンク用HTMLコードへの書換を行って下さいますよう、お願い申し上げます。
2004年04月22日 不正重複IN投票防止機能強化
今まで同一人物によるIN投票を、7日間1回に制限致しておりましたが、今回の防止機能強化に伴い、14日間に1回制限とさせて頂きました。
一部の心ないランキング参加サイト様からの不正IN投票を、更に強固に、ほぼ100%防止できるようになりました。
少なくとも日本中の他のHPランキング様達と、IN投票数を比較してみると、面白い結果が分かるはずです。
つまり、事実上、不正重複IN投票が無制限に出来てしまう、日本中の他のHPランキング様では、ランキング上位サイトのほとんどが、1週間の累積IN数が100や1000以上、中には1万以上と言った数値となっていると思いますが、弊ランキングではそう言った馬鹿げた数値(不正重複IN投票が有効になる)のサイト様は存在しません。
騙しIN数に惑わされることなく、安心して人気サイトを探して頂ける事と思います。
2003年10月21日 各カテゴリー表示時の機能及びデザイン変更
「カテゴリー」分類を各カテゴリー内に生成する機能を追加いたしました。
表示が多少重くなるので、今まで保留にしていた機能ですが、ブロードバンドがかなり普及してきた時期なので、導入に踏み切りました。
サーチHIT時の画面とも連動しています。
2003年10月04日 検索キーワード色分け機能追加
ワールドランキング及びプロサーチ等で導入している検索機能に、キーワード文字列色分け機能を追加しました。
簡単に言うと、Google(グーグル)で採用している機能と類似内容です。
内容は、検索機能利用時に、キーワードにマッチしたヒット文字列に対し、最大で10種類の色分けをして表示します。
Copyright (C) ProSearch All Rights Reserved.